みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 1054

直木賞受賞の作家・朝井リョウ!小説での名言が胸を突き刺すランキング!

直木賞を男性での最年少受賞となった朝井リョウ。その作品があまりにも胸を刺す・・・。どんな名言が隠れているのか?

投票総数
13

投票
終了

1

小説

何者

朝井リョウ

私たちはもう、たったひとり、自分だけで、自分の人生を見つめなきゃいけない。一緒に線路の先を見てくれる人はもう、いなくなったんだよ。進路を考えてくれる学校の先生だっていないし、私たちはもう、私たちを産んでくれたときの両親に近い年齢になってる。もう、育ててくれるなんていう考え方ではいられない
投票ありがとうございました

13

2

小説

何者

朝井リョウ

最近わかったんだ。人生が線路のようなものだとしたら、自分と同じ高さで、同じ角度で、その線路を見つめてくれる人はもういないんだって
投票ありがとうございました

0

3

小説

何者

朝井リョウ

プロフィールを全部伏せて、誰にも正体を分からないようにして、本音を吐き出す用のアカウントを持ってる人ってけっこういるんすよ。ツイッターとかで
投票ありがとうございました

0

4

小説

何者

朝井リョウ

このあとは瑞月たちと集まって就活会議。仲間がいるって心強い!

就活のときに仲間がいるってことですね。
投票ありがとうございました

0

5

小説

何者

朝井リョウ

ログ追ってたらさ、なんか、【今日は御社の面接に行ってきます。どんなお話をさせてくださるのかすごく楽しみです】とかその人に向かって言ってたりすんだぜ?
投票ありがとうございました

0


1~5件 / 5件中