みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 116

本棚に並べておくべき夏目漱石のオススメ作品といえばこれしかないでしょ!

中でも特にファンも多い作品だけをたくさん選んだので紹介していきます。

現在の投票数
1

1

友人Kの気持ちが・・・
投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

本棚に夏目漱石の書籍が一冊でも並んでると、すごく本を読む人になった気持ちになるのは私だけだろうな。

2

本当に良いですね!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

人の心(自信の心)は往々にしてコントロールできないものだけど、親友の妻への想いを再燃させて、尚且つ告白までしてしまうほど加速するものなのか理解できない。その先には破滅しかないのだし、まともであったなら、どこかでブレーキもかけられたはずだ。

3

冒頭の一文が印象的な小説です。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

表題の通り、物語は収支猫の支店なわけで、非常に面白くて一気に読み進められた。

4

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

前に読んだこともあったのだが、最近嵐の二宮和也主演の坊ちゃんをテレビで目撃し、やっぱり面白いよなと再確認したのを覚えてる。

5

素晴らしすぎます。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

画家が旅先で那美さんという女性に出会う。ここだけ聞くとちょっとした恋愛でも始まりそうな雰囲気があるけど、全くそんな事はない。
画家はどこまでいっても画家だった。
那美さんが列車の窓から元旦那の顔を見つけて、憂いの表情を浮かべる様を目にして、描画へのモチベーションを上げるあたり、どうしようも無いな。


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加