みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 82

月9ドラマ☆「ようこそ、我が家へ」!同じくらい面白い原作者・池井戸潤のおすすめ作品ランキング!

人気のサスペンスタッチホームドラマ「ようこそ、我が家へ」の原作者・池井戸潤のおすすめ作品ランキングです!

現在の投票数
1

1

小説

ようこそ、わが家へ

池井戸潤

ドラマ化するだけあるとても面白い作品です!
投票ありがとうございました

1

あと

10

0

あと

10

正しい事をしたが為に、執念名嫌がらせを受けることになった一家の奮闘を描く物語。

2

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

根回しと工作に奔走する銀行の話。
ドラマもそうだったが、やはり面白い!

3

働くという事に関してとても考えさせられる話だった。
結末もどんでん返しのオンパレードで相当驚いたな。

4

小説

下町ロケット

池井戸 潤

下町ロケット
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

小さな町工場の面々がそれぞれの誇りを胸に、奮闘する話。
この話が面白いのは、やっぱり最終的にみんなの頑張りが報われるところに有ると思う。

5

ドラマで人気沸騰の「半沢直樹」、元祖「倍返し」シリーズ第1弾
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

経済的な内容はあんまり得意ではないけど、物語の面白さに引っ張られて気付いたら読み終わってる感じだった。

6

ドラマで人気沸騰の「半沢直樹」、元祖「倍返し」シリーズ第2弾!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

7

女子行員・花咲舞を主人公としたエンタテイメント連作短編小説
TVドラマ「花咲舞が黙ってない」の原作です
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

8

総理大臣とそのドラ息子の心が入れ替わる
入れ替わり物のありがちな設定でも、池井戸潤の手にかかるとこんな名作になるのか!という見本
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

父と子が入れ替わるという突飛な設定に驚きつつも、広げた風呂敷は見事に回収されて収まる所に収まってて面白かった。

9

三菱自動車のリコール隠し事件を題材としています。
ドラマ化もされました。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

門田さんの虚しい感じが手に取る様に伝わってきて池井戸さんの文章力に感嘆した。

10

鉄の骨

非常によく練られたエンタメ小説です。
建設業界や談合を詳しく知らなくてもよく理解できます。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

11

短編集なのでさらっと読みやすいです。
今回も銀行員が主人公で五編収録。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

12

金融エンターテイメントとしても推理小説としても秀逸
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

13

企業サスペンスは池井戸潤の右に出るのものはいない!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

14

半沢直樹シリーズ!読んだことない方にもおすすめです!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

15

小説

七つの会議

池井戸潤

題名の意味が読めば分かる。池井戸潤ワールドです!
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

16

小説

最終退行

池井戸潤

池井戸潤の作品は面白い!まずはこの作品からいかがですか?
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10


1~16件 / 16件中
この中にないのでランキングを追加