みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 440

大河ドラマ「花燃ゆ」。歴代大河ドラマの原作小説おすすめランキング!

大河ドラマ「花燃ゆ」。今までの大河ドラマの原作小説のおすすめ作品をランキングでご紹介します!

現在の投票数
156

1

投票ありがとうございました

25

あと

10

9

あと

10

大河ドラマ真田丸の影響を大いに受けて、手に取った一冊www
家康が生まれる更に前の所から話が始まるのが今後の展開にわくわくするし良かったと思う!

「人の心には鬼と仏が住んでいる。自分の接する心次第で相手の出方が変わる。」。
家康の母、於大からは学ぶ所が多々有って素晴らしい。

2

投票ありがとうございました

25

あと

10

9

あと

10

最近、いわゆる「歴女」が増える要因ともなった、幅広ろい年齢層に人気の大河ドラマのノベライズ本ww
時間が無くって、録画したドラマが見られない人にはもってこい!通勤中や休憩時間にコツコツ読めて便利だよねvv

ドラマの台本が元なだけあって、そのままな感じ。
岩崎弥太郎目線の「龍馬」っていうのはなかなか面白いとは思うけど、弥太郎が知り得ない所も当然描かれてるから、ちょっと設定が破綻しているかな。

3

忠臣蔵の赤穂浪士のお話です!かなり古いけどおすすめ!
投票ありがとうございました

16

あと

10

7

あと

10

赤穂浪士はとにかく忠臣蔵のイメージが強いけど、この話では現代人にとっては悪い意味でなじみのある「いじめ」が出てくる。話に入り込みやすく、歴史モノに苦手意識がある人でも読みやすいんじゃないかなー。

吉良の実の息子は越後の上杉家の後継ぎで、この家老は千坂兵庫。
繰り広げられる、千坂と大石の心理戦は間違いなく見所。

4

幕末のお話です。人気の大河ドラマでしたね。
投票ありがとうございました

10

あと

10

5

あと

10

第16代越前福井藩主、松平春嶽は篤姫を 「聡明にして温和、人との応接も機知に富み、学問深し。かくなる姫を御台所に迎うるは、徳川家に取りても幸福というべき也」 とすごく評価していたんだって!あの男尊女卑の時代にここまで評価されていた篤姫は本当にすごい人だったんだねvv

女が政治の道具として使われる時代において、的確な判断力と統率力でその名を轟かせた篤姫。
この時代において、彼女が男だったらと他者に言わせる程の才能に満ち溢れていた人物。
別のドラマで、大奥ってのがあるけど、あの世界の人たち、3000人を統べるってやばいよな。

5

小説

炎立つ 壱 北の埋み火

著:高橋克彦

あんまり有名ではない歴史の話ですがこれはおもしろい!
投票ありがとうございました

8

あと

10

6

あと

10

昔の人の名前って何か難しいよね(笑)
なんとか登場人物の名前を覚え始めた所で、2巻にすすむ感じにww

経清が魅力的で、結有、貞任、義家との其々の出会いの場面が好き。
この巻はまだまだ序章だから、次巻からの動きのある展開が楽しみだな。


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加