みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 75

知っておきたい大作家・赤川次郎の映像化された作品をおすすめランキング!

膨大な赤川次郎作品から映像化されたおすすめ作品を集めてみました。

現在の投票数
0

1

1983年 主演:薬師丸ひろ子
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

松田優作演じる工藤俊作のイメージとは全く異なる、原作だからこそ出せるキャラのかっこよさがすごい。

登場人物の濃さと、それぞれのキャラが関わる事で生み出される化学反応は本当におもしろくって引き込まれる!

2

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

うん、ホームズは別に「推理」をしてる印象はないかなぁ。
でも、この小説を読んだ人はやっぱりホームズの魅力に魅了されるんじゃないかな。

アニメや漫画、テレビドラマに映画など、あらゆる世界観と面白い設定によって構築された物語に触れる機会の多い現代では、ちょっと物足りないというか・・・薄っぺらさを感じてしまうかもww
でも、この小説が執筆された当時であれば間違いなく最高にユーモラスで楽しめる作品だったはず!

3

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

近代の女性には敬遠されがちのマザコンさんがメインとは・・・。
これは面白くなりそうな予感。

「夫は泥棒、妻は刑事」という作品みたいにテンポ欲読み進められる、手軽で面白い小説ww
いざって時のお母さんの活躍には本当に目が離せない(笑)

4

1986年 主演:和由布子、河合美智子、遠藤由美子
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

一度読書から遠のいていた人が、また本を読み始めるリハビリとしても取り入れやすいライトな読み応えが魅力じゃないかな。表紙のイラストも可愛いから、パッと身新作のラノベ風なのもいいね。

昭和世代にはたまらなく面白い本だと思う!
赤川次郎らしい、気取らないどこか飄々とした文章が読みやすくって魅力的な作品vv

5

事件あり友情あり恋愛ありで、とても賑やかな話。
エリカとクロロックの親子のやり取りも、エリカの友人たちもこの作品の魅力の一つ。

吸血鬼父娘が活躍する人気シリーズ第1弾。
ミステリー要素も勿論有るんだけど、個人的にはオカルトファンタジー的な要素の方が強い気も(笑)
最高に面白いww


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加