みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 188

知っておきたい大作家・山村美紗の赤い霊柩車シリーズ作品をおすすめランキング!

テレビドラマでおなじみの赤い霊柩車シリーズからおすすめを集めました。

現在の投票数
1

1

2001年放送、「完全犯罪を狙った女」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

女性の立場の被害内容が多かったから女性読者はより感情移入して読み進められるかもしれない。
まぁ、でもサスペンスだし、あんまり感情移入したくないってのも本音。

キャサリンシリーズが気になってたので読んでみたんだけど、面白かった!
展開的には、火曜サスペンスを見ているような感覚ww

2

2007年放送 「代理妻殺人事件」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

代理妻ってのが、一体どういう立ち位置にあるものなのか、仕組みがよく分からない。
何故か表題に引っかかって読めてない本。

え?代理妻?
実の奥さんとは別なのかな?どゆことww
これは一回読んでみなくちゃだわ(笑)

3

2014年放送 「卒都婆小町が死んだ」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

今回のテーマは「能」。
能に纏わる事件が4つ収録されているから、能に興味を持たせるという意味では成功しているかな。

登場人物の名前がアナグラムになってて面白いww
でも、現実に居なさそうな名前過ぎて結構無理がある(笑)

キャサリンシリーズ短編集w
内容としては、能に纏わる事件が4つほど収録されてるらしい(笑)

4

2010年放送 「呪いの絵馬」
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

キャシーシリーズって事は、当然警察は狩矢さんが出てくるわけだな。
毎度お馴染みの狩矢さんなんだし、もうキャシー&狩矢さんシリーズでも良いんじゃ・・・ダメか。

5

2007年放送「代理妻殺人事件」
投票ありがとうございました

-1

あと

10

1

あと

10


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加