みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 99

アリバイ崩しを得意とする「鮎川哲也」の作品を集めてランキング

鬼貫警部を探偵役とする本格推理小説が人気の「鮎川哲也」の作品を集めました

現在の投票数
12

1

投票ありがとうございました

10

あと

10

0

あと

10

殺人の容疑者を守る鉄壁のアリバイに刑事が挑む話。
アリバイを崩していく過程は面白いんだけど、崩すべきアリバイがチョロいからちょっと残念。

2

鮎川作品の面白さが倍増する未収録エッセイを特別収録。
投票ありがとうございました

0

あと

10

1

あと

10

古畑任三郎みたいに、読者には最初から犯人が分かってて、その犯人の作ったアリバイをどうやって崩していくのかが、見所になってる短編集。

3

本格ミステリの巨匠鮎川哲也渾身の逸品。
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

如何にも作り物めいてるところが有って、作品に没頭しづらい。
名探偵のキャラとしての魅力がもうちょい有ると良いかも。

4

傑作ミステリー6編と、文庫未収録の「ライバル」「夜の演出」の2編を収録
投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

5

投票ありがとうございました

0

あと

10

0

あと

10

犯人の目線で語られてるから、一見すると完璧ば手口も予期せぬ部分でミスして破綻って展開が多くて面白かった。


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加