みんなの投票ランキング

新規ランキング作成

view 421

「馳星周」のおすすめ小説 人気5選+α - music.jp

「馳星周といえばこの作品!」というオススメ作品をランキングにしました。

現在の投票数
51

1

投票ありがとうございました

8

あと

10

1

あと

10

強制送還で両親を奪われ、戸籍も持たない子供達はその後どうなってしまうのかが非常に気になった・・・。

色々と考えさせられる題材だが、今の時代に読んでおくべき作品だと思った。

2

投票ありがとうございました

8

あと

10

1

あと

10

ハードボイルドを得意とする著者のかなり珍しい、ひと味違った作品ww
これはこれでかなり面白い!

第153回(2015年上半期)直木賞候補作。スリリングな展開でオススメの作品です。

3

投票ありがとうございました

7

あと

10

2

あと

10

裏社会をそのまま本にしたような作品ww
ちなみに物語の登場人物の大半が死んでしまうから、読み終わった後はあんまり良い気分ではなくなるww

ハードな世界観の作品です。独特なタッチで描かれる世界観が魅力的ですね。

4

投票ありがとうございました

6

あと

10

2

あと

10

読後の最悪な気持ちが、本のタイトルを引き立ててるww
この著者の小説たちには明るい終り方は存在しないのかしら(笑)

お得意の刑事モノ。この辺りを読んで「いい」と思えば、他の作品もオススメですね。

5

投票ありがとうございました

6

あと

10

2

あと

10

「生誕祭」の続編。 土地バブルで全てを失った人達が、再起をかけてIT企業に挑む話!

これは昭和っぽい時代背景も垣間見れて好きです。復活祭ってうまいタイトルですな。


1~5件 / 5件中
この中にないのでランキングを追加