<織田信長と戦国時代>信長の懐刀 朝山日乗 宮本義己

<織田信長と戦国時代>信長の懐刀 朝山日乗

著者
宮本義己
出版社
学研
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年03月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<織田信長と戦国時代>信長の懐刀 朝山日乗のあらすじ

初期織田政権を支えた外交僧、朝山日乗を紹介! 他勢力との調停に力を発揮した日乗は、朝廷や将軍に対する窓口として活躍。織田家の京都支配に大きく貢献した。同じ外交僧として著名な安国寺恵瓊をして、油断のならない切れ者と言わしめた日乗の正体に迫る!

104円 1ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

<織田信長と戦国時代>信長の懐刀 朝山日乗のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP