少年舞妓・千代菊がゆく! ふたりだけの結婚式 奈波はるか/ほり恵利織

少年舞妓・千代菊がゆく! ふたりだけの結婚式

ジャンル
文芸 小説 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2018年11月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少年舞妓・千代菊がゆく! ふたりだけの結婚式のあらすじ

自分は「美希也」であることを、ついに楡崎に告げた千代菊。だが楡崎は再び会って話したいとメールをくれた。そして、なんと今後も美希也と交際したいというのだ。もちろん彼が男子中学生であることを承知したうえで。戸惑いつつも了承した美希也だったが、楡崎の立場を考えると、このままでは不安で…!? 話題のマルチエンディング最終話バージョン【その3】、涙と感動の幸せな結末がここに!

507円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

少年舞妓・千代菊がゆく! ふたりだけの結婚式のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP