<織田信長と浅井長政>長政は何故信長に叛旗を翻したのか 小和田哲男

<織田信長と浅井長政>長政は何故信長に叛旗を翻したのか

著者
小和田哲男
出版社
学研
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年03月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<織田信長と浅井長政>長政は何故信長に叛旗を翻したのかのあらすじ

破竹の勢いで勢力を拡大する織田信長の前に立ちふさがる反信長包囲網。その発端となったのが、当時信長と同盟関係にあった浅井長政の“裏切り”だった。旧来からあった朝倉氏との親交のためなのか。今一度検証することで分かった、長政叛旗の理由とは何か。

104円 1ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

<織田信長と浅井長政>長政は何故信長に叛旗を翻したのかのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP