20歳のときに知っておきたかったこと ティナ・シーリグ/高遠裕子

20歳のときに知っておきたかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20歳のときに知っておきたかったことのあらすじ

『スタンフォード白熱教室』出演のティナ・シーリグ話題のベストセラー! スタンフォード大学アントレプレナーセンターのエクゼクティブディレクターで「起業家養成講座」「イノベーション」などのクラスを担当するティナ・シーリグの話題の書。 「あなた自身に許可を与える――常識を疑う許可、世の中を新鮮な目で見る許可、実験する許可、失敗する許可、自分自身で進路を描く許可、自分自身の限界を試す許可を、あなた自身に与えてください」 アメリカの超エリートが「社会に出たときに知っていればよかったと思うこと」「社会で自分の居場所をつくるのに不可欠だと思ったこと」をリストアップ。 「起業家精神」と「イノベーション」に関する最良のテキストであり「人生への贈り物」ともいえる言葉が詰まった自己啓発書です。 「この本では、多くの月並みな考え方を覆していきます。自分自身を、そして世界を新鮮な目で見てほしい――これがわたしの願いです。この本で目指しているのは、読者のみなさんに新しいレンズを提供することであり、そのレンズを通して、日常でぶつかる困難を見つめ直し、将来の進路を描いてもらうことです。常識を疑い、身の回りのルールが本当に正しいのか再検証してもいいのだと、みなさんの背中を押したいと思います」(本書第1章より)

1,058円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

20歳のときに知っておきたかったことのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

海外・翻訳の新着の投票ランキング

PAGE
TOP