山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術 能勢博

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術

著者
能勢博
出版社
講談社(文芸)
ジャンル
趣味・実用 アウトドア・園芸
配信日
2018年09月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術のあらすじ

たとえば、ある山に登ろう、と決心したとき、体力はどれくらい必要で、水と食料はどれくらい持って行けばいいのか。さらに、山の気温はどれくらいで、衣服はどれほど持って行けばいいのか。食料、水はどうか。これらを余分に持って行きたくなるが、荷物が重くなると登山どころではなくなってしまう。本書は、このような問いに答えるべく、登山というスポーツを環境・運動生理学の立場から科学的に解説したものである。(ブルーバックス・2014年8月刊)

864円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

山に登る前に読む本 運動生理学からみた科学的登山術の注目の投票ランキング

PAGE
TOP