天皇 天皇の生成および不親政の伝統 石井良助

天皇 天皇の生成および不親政の伝統

ジャンル
人文・社会科学 日本史
配信日
2020年07月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天皇 天皇の生成および不親政の伝統のあらすじ

「天皇親政」と「国体」へのタブーが解けた戦後の学界で、いち早く天皇統治の解明に挑んだ法制史家による「天皇の歴史」。「不親政」と「刃に血ぬらざること」こそが天皇の伝統であり、それゆえに邪馬台国の時代から現在にいたるまで、「統合の象徴」として存続しえたという。その後の日本人の天皇観に大きな影響を与えた必読の論考。(講談社学術文庫)

1,210円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

天皇 天皇の生成および不親政の伝統のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

天皇 天皇の生成および不親政の伝統の最新書籍ニュース

2017年09月27日 更新

PAGE
TOP