ほろ酔い鉄子の世界鉄道~乗っ旅、食べ旅~ 2【オーストラリア編】 江藤詩文

ほろ酔い鉄子の世界鉄道~乗っ旅、食べ旅~ 2【オーストラリア編】

著者
江藤詩文
出版社
小学館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほろ酔い鉄子の世界鉄道~乗っ旅、食べ旅~ 2【オーストラリア編】のあらすじ

鉄子、オーストラリア大陸を縦横に走る二大鉄道を制覇する。 トラベル&フードジャーナリスト・江藤詩文(えとう・しふみ)が、お酒を片手に世界鉄道に乗り、乗降地では名物料理を食べつくすシリーズ、第2弾はオーストラリア編(ザ・ガン鉄道、インディアン・パシフィック鉄道、キュランダ高原列車)。 大陸を南北に約2979キロ、2泊3日かけて走行する『ザ・ガン鉄道』。個室寝台車から、錆びた赤色の大地が、夕日を浴びてますます赤く染まる絶景を眺め感動。バロッサとアデレードでは、生ガキとワインを堪能する。そして、大陸を3泊4日で横断する豪華列車『インディアン・パシフィック』、通称インパシ。途中下車時間を楽しみつつ、1日3食、ボリューム満点の食事を満喫。120余年の歴史をもつ『キュランダ高原列車』は、ディーゼル機関車で37キロの道程に98カーブと蛇行して走るのが楽しい。 全編カラー写真満載。お土産、駅での切符の買い方からホームへの行き方まで、一部実用情報も紹介。 この作品は、msn産経ニュース(現・産経ニュース)連載『江藤詩文の世界鉄道旅』を大幅加筆し、情報を追加して電子化したものです。 【ご注意】※この作品はカラー画像が含まれております。

540円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ほろ酔い鉄子の世界鉄道~乗っ旅、食べ旅~ 2【オーストラリア編】のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP