指と首 『密やかな口づけ』より 宮木あや子

指と首 『密やかな口づけ』より

著者
宮木あや子
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年03月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

指と首 『密やかな口づけ』よりのあらすじ

"金魚は、独身のときから龍介が飼っていたものだ。" 生徒と関係を持ってしまうピアノ講師。 朝比奈あすかが描く、官能ストーリー。 様々な形の愛が描かれた気鋭女性作家による官能アンソロジー『密やかな口づけ』より宮木あや子『指と首』を収録。

143円 1ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

指と首 『密やかな口づけ』よりのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP