忘れられたキスの記憶 ロビン・グレイディ/藤倉詩音

忘れられたキスの記憶

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れられたキスの記憶のあらすじ

◆たったひとつ思い出せる記憶――“あなたに恋をしたこと”◆ウエディング・プランナーのスカーレットは、ある日、高い脚立から落ちかけ、居合わせた顧客に抱き止められた。ほっとした次の瞬間、思わず頬を赤らめる。なんてゴージャスな人なの。彼はセクシーなことで有名な大富豪、ダニエル・マクニールだった。スカーレットの本能は即座に警告した。彼に近づいてはだめ。危険だわ。冴えない私が彼と釣り合うはずがないもの。だから、花束の贈り物もディナーの誘いも断った。彼のキスは、とてもすてきだったけれど。次に脚立から落ちたとき、ダニエルは現れず、彼女は頭を強打した……。気がつくと、ゴージャスな男性が心配そうに瞳をのぞきこんでいた。あなたは、誰?――スカーレットは記憶喪失に陥ってしまったのだった。■〈禁じられた恋のゆくえ〉3話目は記憶喪失がテーマ。生真面目なヒロインの内に眠っていた情熱が目覚め、ヒーローを惑わせます。4話目は『結婚嫌いの大富豪』の無垢なヒロイン像が好評だった、レイチェル・ベイリーが登場します!

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

忘れられたキスの記憶のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP