落語文庫(18) 雲の巻 講談社[編]

落語文庫(18) 雲の巻

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2019年01月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

落語文庫(18) 雲の巻のあらすじ

酒を飲んで帰っていつも妻に文句を言われている男たちが集まって対策をねる(妻の酒)、雁首を水に落とした侍が屑屋に吸い口を売れと言われて怒る(巌流島)、初めて野球を見て息子に語る(ホームラン)、開帳で人の集まる所、必要にせまられるものを商売にする(開帳)、花魁にあうことを禁じられた若旦那が身代わりをたてて遊びにいく(干物箱)、親の罪を背負って寿命があと1年と言われ、死ぬ前に財を人々に施す(ちぎり伊勢屋)、他に「芝居の穴」「盃の殿様」「かため」を収録。

432円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

落語文庫(18) 雲の巻のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP