藍染袴お匙帖 : 8 月の雫 藤原緋沙子

藍染袴お匙帖 : 8 月の雫

著者
藤原緋沙子
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年02月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藍染袴お匙帖 : 8 月の雫のあらすじ

小伝馬町の牢医師を務める桂千鶴は、市井に生きる人々の病と心の恢復を願い、今日も江戸の町を奔走する。藍染橋の袂にある桂治療院に通ってくる患者の中には、厄介な相談事や事件を持ち込む者も……。御家人菊池求馬の助けを得て、難事件を解決していく。NHK土曜時代劇「桂ちづる診察日録」の原作シリーズ第八弾。

518円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

藍染袴お匙帖 : 8 月の雫のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

藍染袴お匙帖 : 8 月の雫の最新書籍ニュース

2016年10月14日 更新

PAGE
TOP