パイプのけむり選集 話 團伊玖磨

パイプのけむり選集 話

著者
團伊玖磨
出版社
小学館
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆 ノンフィクション
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パイプのけむり選集 話のあらすじ

人気シリーズ第3弾は胸を打つ『話』の特集 團伊玖磨がアサヒグラフで36年間書き続けてきた名随筆1842本の中から厳選してテーマ別に刊行している『パイプのけむり 選集』シリーズ。  第1巻『食』、第2巻『旅』に続いて第3巻が登場。  今回のテーマは『話』。笑える話、驚きの話、美しい話、思わず涙する話…。座談の名手が贈る多彩な『話』の特集。  戦後の復興を見つめてきた團氏。戦争、災害の理不尽さ、それに立ち向かう力、そして人間の優しさを筆に込めてきた團氏の作品は今こそ読むべき珠玉の作品ばかり。心が辛い時こそ手にとっていただきたい1冊。  ≪本書より≫  息子が気に入っていたものを割ってみると中には…『化石』。ありきたりな挨拶をやめて新しい言葉を考えてみた…『ずどん』。梅ぼ志飴と猫の関係は…『昇天』。八丈島で遭った地震の時に…『地震』。  解説は著者の『夕鶴』『花の町』などの作品を歌い続けているオペラ歌手の佐藤しのぶさん。

658円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

パイプのけむり選集 話のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP