大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵 山村武彦

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵

著者
山村武彦
出版社
小学館
ジャンル
ノンフィクション 社会・政治
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵のあらすじ

大震災で生き残る準備と行動を本音で解説! ここ数年、世界各地で地震が多発しています。東海・東南海・南海同時地震が起こると、2万8千人の死者が出るといわれています。本書は、そんな大震災が起こった時、公的支援がくるまでの間(1週間から10日間ぐらいかかるといわれています)を生き延びるための防災対策本です。 震災直後にすべきこと、避難生活の注意、事前に備えておくこと、防災用品などのテーマごとに分かりやすく解説しています。あなたが大震災で生き残る確率が分かる「震災時の行動・震災への備え」テスト、これだけは揃えておきたい防災用品チェックリスト、切り取って使える防災カードなど、すぐ役立つ内容が満載です。

496円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

大震災発生!公的支援がくるまでの200時間を生き延びる知識と知恵の注目の投票ランキング

PAGE
TOP