i(アイ) 鏡に消えた殺人者 - 警視庁捜査一課・貴島柊志 今邑彩 著

i(アイ) 鏡に消えた殺人者 - 警視庁捜査一課・貴島柊志

ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2018年05月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

i(アイ) 鏡に消えた殺人者 - 警視庁捜査一課・貴島柊志のあらすじ

作家・砂村悦子が殺された密室状態の部屋には、鏡の前で途絶える足跡の血痕が。遺された原稿には、「鏡」にまつわる作家自身の恐怖が自伝的小説として書かれていた。鏡のなかから見つめているのは、死んだはずの「アイ」――!? 貴島刑事が鏡に消えた殺人者に挑む、傑作本格ミステリ。

712円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

i(アイ) 鏡に消えた殺人者 - 警視庁捜査一課・貴島柊志のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

i(アイ) 鏡に消えた殺人者 - 警視庁捜査一課・貴島柊志を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP