身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックス 磯部潮

身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックス

著者
磯部潮
出版社
小学館
ジャンル
ノンフィクション 医学
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックスのあらすじ

心の病の見分け方と対処のしかたがわかる。 身の回りの人がなにか悩んでいるときなど、親など家族、教師、友人、会社の同僚や上司は、「心の病」かをどう見分け、どう対処したらよいかを、思春期・青年期・中高年期・老年期に分け具体的な事例を基に解説。 ※【ご注意】この作品には図が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立読みファイルをご確認いただくことをお勧めいたします。

702円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックスのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックスの注目の投票ランキング

PAGE
TOP