虚陰十郎必殺剣(下)斬人無慙 峰 隆一郎

虚陰十郎必殺剣(下)斬人無慙

著者
峰 隆一郎
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年02月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

虚陰十郎必殺剣(下)斬人無慙のあらすじ

虚陰十郎は、飛騨高山への道中、次々と刺客、くノ一の急襲奇襲を受ける。それらの襲撃をかわし高山の材木問屋一位屋へ到着したのだが、一位屋の密貿易を知った陰十郎は幽閉の身に。かろうじて脱出を果たした彼の前には青蛾妖之助と名乗る剣客が立ち塞がる!

648円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

虚陰十郎必殺剣(下)斬人無慙のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP