工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki 森博嗣

工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukaki

著者
森博嗣
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年08月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukakiのあらすじ

水柿君は、N大学工学部助教授のままミステリィ作家になった。なんとなく小説を書き始めたら、すぐに書き上がり、それをミステリィ好きの妻・須摩子さんに見せたが、評価は芳しくなかった。しかし出版社に送ってみたら、なんと本になって、その上、売れた! 時間があれば小説を書き続け、幾星霜、いまではすっかり小説家らしくなったが……。

627円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

工学部・水柿助教授の逡巡 The Hesitation of Dr.Mizukakiのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP