生まれたままの私を 加藤ミリヤ

生まれたままの私を

著者
加藤ミリヤ
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 小説
配信日
2018年08月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生まれたままの私をのあらすじ

女性の裸を描き続けているヌード専門画家のミク。静かな生活を愛する一方で、誰かに強く揺さぶられることを願っていた。初めて開いた個展に美しい青年が現れたとき、ミクの体を始まりの予感が駆け巡る――。誰にも似ていない感性で愛の屈辱と恍惚を描くデビュー小説。恋した男に失望し、見限っていく心模様を鋭くとらえた書き下ろし短編も収録。

507円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

生まれたままの私をのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

生まれたままの私をを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

生まれたままの私をの最新書籍ニュース

2018年11月20日 更新

PAGE
TOP