強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く 大栗博司

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く

著者
大栗博司
出版社
幻冬舎
ジャンル
科学
配信日
2017年08月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解くのあらすじ

宇宙には「四つの力」が働いている。私たちを地球につなぎとめる「重力」と電気や磁石の力である「電磁気力」は古くから知られていた。二十世紀に入り「強い力」と「弱い力」が発見され、この新しい力を説明するために考え出されたのがヒッグス粒子だ。その発見により、人類が叡智を傾けて築き上げてきた理論の、最後のピースが埋まった。それは、ヒッグス粒子の魔法によって覆い隠された、自然界の美しい法則を明らかにする営みでもあった。やさしくロマンあふれる語り口で宇宙創成の謎に迫る、知的冒険の書。

800円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解くのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解くを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP