甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識 笠井奈津子

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識

著者
笠井奈津子
出版社
幻冬舎
ジャンル
ビジネス・経済 ビジネス・経済 自己啓発
配信日
2018年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識のあらすじ

成功している経営者は、気分転換に甘い物を食べたりはしない。仕事の効率が下がることを知っているからだ。一方、仕事ができない人にかぎって、身体によかれと思って市販の野菜ジュースを毎日飲んだり、低カロリー食品を選んだり、頻繁にコーヒーを飲んだり、サプリメントをとったりしてますます太り、仕事も伸び悩む。本書は食事によって「仕事がはかどる」「集中力が高まる」「疲れにくい」「痩せやすい」などの身体のメカニズムを解説。食事が仕事に与える影響の大きさを知れば、食生活は劇的に変わる!

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識の注目の投票ランキング

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識の最新書籍ニュース

2018年11月16日 更新

PAGE
TOP