なんて素敵にジャパネスク(5)≪陰謀編≫ 氷室冴子/後藤 星

なんて素敵にジャパネスク(5)≪陰謀編≫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんて素敵にジャパネスク(5)≪陰謀編≫のあらすじ

帥の宮との直接対決を決意した瑠璃姫は、守弥や煌姫と手を組んである計画を立てる。新三条邸の人々を「子宝祈願」のために大和の帯解寺に行かせて、その隙に帥の宮をおびき寄せる、というものだった。すべてが予定通りに進行するように思われたが、帥の宮はこちらのウラをかいて、いきなり瑠璃姫のところに乗り込んで来る。しかも、初めて対面した帥の宮は、あの鷹男の帝にそっくりで…!?

517円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

なんて素敵にジャパネスク(5)≪陰謀編≫のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP