少年舞妓・千代菊がゆく!16 初めてのヴァレンタイン 奈波はるか/ほり恵利織

少年舞妓・千代菊がゆく!16 初めてのヴァレンタイン

ジャンル
文芸 小説 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2018年11月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少年舞妓・千代菊がゆく!16 初めてのヴァレンタインのあらすじ

本当は男だけど舞妓を続けている千代菊は、ヴァレンタインのチョコをいくつか用意した。もちろん、お客さまに贈るためだ。ある青年の協力で可愛いチョコを作ったのだが、贔屓の客・楡崎はなぜか受け取ってくれなかった。単なるヤキモチのせい…? その上、やっと渡せたというのに、楡崎の秘書である宗方さんが突き返してきた。実は楡崎にとって、チョコレートは「天敵」だというのだが!?

507円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

少年舞妓・千代菊がゆく!16 初めてのヴァレンタインのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP