男 毘沙侍 降魔剣3 牧 秀彦

男 毘沙侍 降魔剣3

著者
牧 秀彦
出版社
二見書房
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2010年09月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男 毘沙侍 降魔剣3のあらすじ

御上の裁けぬ悪党の始末を金で請け負う「兜跋組」の四天王は、訳あって単身、江戸四宿のそれぞれに向かった。折しも四宿は前後して、大塩平八郎と名乗る四人の頭目と軍団に占拠されていた。兜跋組持国天の加藤大吾、増長天の神谷宗光、多聞天の須崎重蔵、広目天の松平清之介は悪党どもといかにして闘うか?

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

男 毘沙侍 降魔剣3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

男 毘沙侍 降魔剣3の最新書籍ニュース

2016年04月02日 更新

PAGE
TOP