高橋克彦自選短編集 3 時代小説編 高橋克彦

高橋克彦自選短編集 3 時代小説編

ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2018年10月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋克彦自選短編集 3 時代小説編のあらすじ

噂を瓦版に仕立てて売る、江戸の広告代理店「広目屋」の由蔵の耳に、この世のものとも思われぬ美しい姫様が月見の宴席に現れたが、翌朝御殿ごとかき消えたという話が入った。完四郎と魯文が裏を取るべく品川に向かうが……(「かぐや御殿」)。洒脱で粋な時代小説短編集。新連載の第1話「血流し本尊」も収録。(講談社文庫)

864円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

高橋克彦自選短編集 3 時代小説編のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

高橋克彦自選短編集 3 時代小説編を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

高橋克彦自選短編集 3 時代小説編の注目の投票ランキング

PAGE
TOP