フッサール心理学宣言 他者の自明性がひび割れる時代に 渡辺恒夫

フッサール心理学宣言 他者の自明性がひび割れる時代に

ジャンル
人文・社会科学 心理学
配信日
2019年02月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フッサール心理学宣言 他者の自明性がひび割れる時代にのあらすじ

「私が私であること」「他者が存在すること」がわからなくなるという、多くの人が幼児期あるいは少年期に体験する「独我論的体験」。フッサール心理学はそれを正常な発達過程の一階梯ととらえ、その体験の内的構造を分析すべく現象学を援用して練り上げられた技法である。

1,566円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

フッサール心理学宣言 他者の自明性がひび割れる時代にのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP