天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下) 海道龍一朗

天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)

ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2018年08月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)のあらすじ

互いの謀略の限りを尽くし、機は満ちた。武田の鶴翼の布陣に上杉の車懸かりの布陣が襲いかかる。奇襲に次ぐ奇襲、その血で大地の色が変わるほどの無数の死者。なぜ両軍はそれほどまでの死闘を続けたのか? 戦いの魔に魅入られた男たちの死に様を精緻な筆致で描く、その緊迫感に頁をめくる手が止まらない! (講談社文庫)

720円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(下)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP