軸のある人、ブレる人 日本はなぜ「上」から劣化するか 山崎 武也

軸のある人、ブレる人 日本はなぜ「上」から劣化するか

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年08月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軸のある人、ブレる人 日本はなぜ「上」から劣化するかのあらすじ

もっとも責任ある人間から、ブレる、キレる、逃げる。持てる者は、弱者にリスクを押しつけ、いかに楽して得するか、自分の身を守るかということにばかり汲々としている──。『気品の研究』以来、一貫して品性、品格をテーマに執筆を続けてきた茶道研究家にして国際ビジネスコンサルタントが、3.11後に持つべき「美しい生き方」の指針を語ります。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

軸のある人、ブレる人 日本はなぜ「上」から劣化するかのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP