蘇る屍 ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚(6) 篠原美季/かわい千草

蘇る屍 ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚(6)

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー 文芸 その他 ライトノベル
配信日
2020年07月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蘇る屍 ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚(6)のあらすじ

謎の影におびえる、ユウリの母校セント・ラファエロの生徒。サインの途中で突然死した女性大学教授。二人に共通するのは、沈没したスペイン船の財宝の銀貨で作られた限定販売の銀の万年筆を持っていたことだった。磯の香りとともに出現する『生ける屍』の正体は? カリブの海賊の呪われた宝を巡り、ユウリは巨大な闇の力に挑む!

605円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

蘇る屍 ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚(6)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP