ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2 東浩紀

ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2

著者
東浩紀
出版社
講談社(文芸)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2のあらすじ

話題を呼んだ前作『動物化するポストモダン』より5年半の待望の続編。明治以降の「自然主義的リアリズム」、大塚英志の「まんが・アニメ的リアリズム」に対して「ゲーム的リアリズム」とは何か? まさに文芸批評の枠を超えた快著。

825円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP