ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒 適菜収

ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒

著者
適菜収
出版社
講談社(文芸)
ジャンル
社会・政治 人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年08月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒のあらすじ

19世紀の終わり、ニーチェはこの先、2世紀がニヒリズムが徹底されていく過程と予言しました。その予言は的中。あらゆる「真理」の根拠を失った近代人は、ますますおかしな袋小路に閉じ込められるようになりました。政治やJポップ、グルメ、経済などを素材に、「なぜいまの世の中はおかしいのか」を明らかにしていきます。B層=近代を妄信するバカの行動パターンを分析することで、今の時代の病を浮き彫りにします。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP