地球支配階級が仕掛けた世界大恐慌 悪魔のシナリオ 鈴木啓功

地球支配階級が仕掛けた世界大恐慌 悪魔のシナリオ

著者
鈴木啓功
出版社
学研
ジャンル
社会・政治
配信日
2020年10月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地球支配階級が仕掛けた世界大恐慌 悪魔のシナリオのあらすじ

資本主義の世界では、金融恐慌=バブル崩壊は繰り返し発生している。それは、地球支配階級による「国家乗っ取りの歴史」である。ユーロ危機やドル安など、現在進行している世界大恐慌はすべて、彼らによる「世界政府」樹立が最終目的なのだ。

1,676円 16ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

地球支配階級が仕掛けた世界大恐慌 悪魔のシナリオのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP