恋染変化花絵巻 深山くのえ(著)/サカノ景子(イラスト)

恋染変化花絵巻

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋染変化花絵巻のあらすじ

舞姫と「鵺の宮」の王朝ロマンス!! 染子は主家である源氏の大納言雅道の依頼で、新嘗祭の五節の舞姫を務めることになった。 だが、儀式の最中に突然、不思議な格好の若い公達にさらわれ、肩に担がれたまま後宮中をあちこち連れ回されてしまう。 公達の正体は、帝の弟宮である暁平親王だった。 暁平は奇矯な行動ゆえに「鵺の宮」と呼ばれていたが、染子は彼の優しい笑顔と、舞を褒めてくれたことに心打たれていた…ファン待望の王朝ロマンス!! ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

594円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

恋染変化花絵巻のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP