聖グリセルダ学院の祭典3 鮎川はぎの(著)/凪かすみ(イラスト)

聖グリセルダ学院の祭典3

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聖グリセルダ学院の祭典3のあらすじ

元暗殺者見習い少女&王子の恋が進展!? 初の学院祭の準備に華やぐ学院では、ティエサは皆と共に、学園祭でラララ叢書を布教すべく「ラララの会」を発足させた。そんななか、キアスを好きだと気付いたティエサは、恥ずかしさのあまりキアスを避け続け、一方キアスもティエサを思い切り意識する日々を送っていた。二人の恋はちょっぴり進展しそうな気配だが、突然、学院内に広まった「王女グリセルダの呪い」という謎めいた噂に巻き込まれ……!? ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

594円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

聖グリセルダ学院の祭典3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP