桜嵐恋絵巻10 ~夢咲くころ~ 深山くのえ(著)/藤間麗(イラスト)

桜嵐恋絵巻10 ~夢咲くころ~

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜嵐恋絵巻10 ~夢咲くころ~のあらすじ

大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」番外編! 大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」の番外編。9つの恋物語を収録した短編集。 恋がはじまったばかりの詞子と雅遠のちょっぴりドキドキのエピソードや、詞子に一途に仕えてきた女房・葛葉と雅遠の乳兄弟・保名の恋、そしてあの平安の色男・敦時が、いよいよ年貢を納めるのか・・・?桜嵐を彩った魅力的な登場人物達が織りなす煌めく恋の物語たち。詞子と雅遠は、「ただ2人寄り添い幸せに生きていくこと」という願っても届かなかった想いを叶え、幸せな家庭を築いていたーー。詞子と雅遠の後日の話は桜嵐ファン必見!穏やかな、何気ない日常、それが最高の幸せだと気づかされます。 一つ一つの物語が胸にしみる、短編集。これが「桜嵐恋絵巻」の本当の最終巻です。 ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

572円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

桜嵐恋絵巻10 ~夢咲くころ~のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP