女性のからだと卵子のひみつ 卵子story(ランコ・ストーリィ) きくちさかえ(著)/鈴木賀世子(著)/babycom(著)/早乙女智子(医学監修)

女性のからだと卵子のひみつ 卵子story(ランコ・ストーリィ)

ジャンル
医学 暮らし・生活 出産・子育て
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性のからだと卵子のひみつ 卵子story(ランコ・ストーリィ)のあらすじ

すてきな女性の一生を送るために読む本。 胎児の時代から閉経を迎えるまで、女性のからだとこころを司る卵子にスポットを当てて、女性の健康な生活について解説していきます。主人公はランコ、ランコを操る魔女のホルモン2人、受精などに重要な役割をするオリモノちゃん、そしてランコの主人でもあるワタシ。一方、セイシくんとその主人であるカレ。思春期を迎えるころ、ランコは目覚めます。以降30年以上、排卵や月経のたびにホルモンが変化し、体温も高温と低温の2層に変化します。イライラするのも、セックスがしたくなるのも、みんなその体調の変化のしわざ。妊娠適齢期の女性に、からだとこころの大切さを理解してもらい、祝福される妊娠を迎えるための生活ガイド本になっています。

540円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女性のからだと卵子のひみつ 卵子story(ランコ・ストーリィ)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP