醇堂影御用3 道を尋ねた女 谺雄一郎

醇堂影御用3 道を尋ねた女

著者
谺雄一郎
出版社
小学館
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2018年11月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

醇堂影御用3 道を尋ねた女のあらすじ

妖しの教団を暴く! 醇堂シリーズ第3弾! 遠山金四郎の懐刀、多々羅醇堂が活躍する影御用シリーズ第3弾。巨大な犬に乗った美少年の教主が率いる『あしは教』は雨乞いの御利益があると江戸で大人気を博していた。その裏で世直しを称して殺戮を繰り返す盗賊団との危険な影が重なり合う。

637円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

醇堂影御用3 道を尋ねた女のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP