気が利く人だけが密かにやっている 思いを伝える「たった1%」のひと工夫 臼井 由妃

気が利く人だけが密かにやっている 思いを伝える「たった1%」のひと工夫

著者
臼井 由妃
出版社
PHP研究所
ジャンル
ビジネス・経済 実用 語学 語学 その他
配信日
2019年10月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気が利く人だけが密かにやっている 思いを伝える「たった1%」のひと工夫のあらすじ

「なぜか人の心をつかむのがうまい人」はどの職場にもいるものだが、実はそういう人ほど、人と接する際に「ほんのひと手間」を大事にしているのだ。本書は、女性社長として活躍する著者が自身の体験を元に「思いを伝えるためのちょっとした工夫」を紹介していくもの。「メールは1行で」「質問はゆっくり」「手書きでは漢字は3割に抑える」といったコミュニケーションのコツから、「お礼状はすぐに出さない」「プレゼントは複数に分けて」「写真をほんのちょっと加工して贈る」など、贈り物のコツ。そして、「アポは15分刻みにする」「エレベーター係になる」「お札を常に伸ばしておく」といったちょっと意外なものまで、今すぐできて効果絶大なコツを伝授する。

789円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

気が利く人だけが密かにやっている 思いを伝える「たった1%」のひと工夫のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP