今すぐ本業を捨てなさい アフターコロナを生き抜く「多面体経営」 市川裕(著)

今すぐ本業を捨てなさい アフターコロナを生き抜く「多面体経営」

著者
市川裕(著)
出版社
PHP研究所
ジャンル
ビジネス・経済 経営 ビジネス・経済 その他
配信日
2021年09月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ本業を捨てなさい アフターコロナを生き抜く「多面体経営」のあらすじ

経営の柱が一本というリスクがあります。会社を死に至らしめかねないリスクです。100年続く老舗旅館が閉館し、江戸時代から操業している漬物店が閉店しているという現実。一つの市場にこだわり、その業種を長く続けることの危うさが今、如実になっています。「一つの市場しか見ていないので視野が狭くなる」「急激な時代の変化に対応しきれない」「成熟しきった既存市場では新機軸を打ち出しにくい」「バランスの取れた経営をしにくい」「ほかの市場についてのノウハウを持っていないので企業が突然死することがある」・・・・・・。このような危機を避けるために中小企業だからこそできる方法を、いま注目されている経営者が紹介します。

1,300円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

今すぐ本業を捨てなさい アフターコロナを生き抜く「多面体経営」のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

今すぐ本業を捨てなさい アフターコロナを生き抜く「多面体経営」を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP