京の怨霊、元出雲 古事記異聞 高田 崇史

京の怨霊、元出雲 古事記異聞

ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2021年09月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京の怨霊、元出雲 古事記異聞のあらすじ

橘樹雅は研究テーマ「出雲」を追い、京都を訪れる。 かつて出雲族の集落があったという下鴨神社の周辺には 「怨霊の寺」出雲寺をはじめ、出雲路橋、出雲井於(いのへ)神社など今も出雲だらけ。 糺(ただす)の森で起きた殺人事件を機に「言霊(ことだま)」の力を理解した雅は、 朝廷がまつろわぬ民=出雲族にかけた「呪い」の正体を解き明かす。

748円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

京の怨霊、元出雲 古事記異聞のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP