在宅勤務でワークライフバランスを確保する方法 著:ナンシー・P・ロスバード

在宅勤務でワークライフバランスを確保する方法

ジャンル
ビジネス・経済 経営
配信日
2021年06月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅勤務でワークライフバランスを確保する方法のあらすじ

ビジネスパーソンは仕事の仕方において、仕事と家庭の境界を曖昧にしがちな融合型と、明確に区別する分離型に二分される。リモートワークの常態化や長期化を想定すると、どちらの型であっても、心理的に仕事から離れてリフレッシュすることが難しくなり、積極的に管理する必要がある。この分野を長年研究してきた筆者は、時間と空間の2つの面において、型に合わせた対処が必要であると論じる。 *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2020年11月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

在宅勤務でワークライフバランスを確保する方法のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP