鬼ヶ辻にあやかしあり(3)座敷の中の子 廣嶋玲子/二星天

鬼ヶ辻にあやかしあり(3)座敷の中の子

ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー 文芸 その他
配信日
2021年06月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼ヶ辻にあやかしあり(3)座敷の中の子のあらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 座敷でひとり、さみしく暮らしている少年、幽霧。ある日、びょうぶから出てきた猫のお姫さまと友だちになります。初めて他人と関わる楽しさを知った少年の行く末は・・・! 人気の和風ファンタジー第三弾!

627円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

鬼ヶ辻にあやかしあり(3)座敷の中の子のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP