星を見上げて歩き続けて 柏木由紀子

星を見上げて歩き続けて

著者
柏木由紀子
出版社
光文社
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆 ノンフィクション
配信日
2021年06月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星を見上げて歩き続けてのあらすじ

1985年8月12日の、日航ジャンボ機墜落事故。最愛の夫・坂本九との突然の別れから物語は始まる。嵐になぎ倒されるようなショックから、娘たちを、そして夫の遺してくれた家を守りたい……お嬢さん育ちの著者が一歩踏み出す決意をする。勇気と友情、希望に満ちた「心の軌跡」。

1,540円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

星を見上げて歩き続けてのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

星を見上げて歩き続けての最新書籍ニュース

2021年06月17日 更新

PAGE
TOP